「 還暦ライフ 」一覧

還暦世代が行ってみたい国内珍スポット

珍スポットへ旅行

日本には、一般的にあまり知られていない「珍スポット」というものが数多く存在しています。

旅行が好きで、今までいろいろなところに行ったという人でも、この様な珍スポットの中には聞いたこともない、という場所が意外と多いはずです。

還暦を迎えるような世代の方にとって、仕事も一区切りし、さてこれから自由な時間が増えた!と喜ぶ半面、なかなか人生の楽しみを見つけることが難しいと考える人もおられるようです。

若いときにいろいろなことをした人ほど、自分は色々な事をして、色々な事を見てきたと思ってしまう人も多いものですが、実は日本にはいろいろな場所が有り、過去にはあまり知られていなかった場所、若しくは最近話題になった場所など、年月を経るごとに名所も変わっていくものです。

その為、還暦になったからと言って新しい名所に出会えないとか、旅行に行っても面白くないと考えるのは早計です。

実は年を追うごとに新しい発見が出来るということもあるのです。

ディズニーランドもオススメ

ディズニーランドもおすすめ

そんな還暦世代の方だからこそ行ってみてほしい名所の中に、ディズニーランドがあります。

「えっ?ディスニーランドなんて若いときに、いや最近でも孫と一緒に行ったから、特に目新しい場所でもないし、行きたいとも思わないな」

そういう風に考える人も多いと思いますが、実は還暦世代だからこそ同じ場所でも新しい発見ができるという部分が有ります。

若い世代は、アトラクションやその仕掛けの大きさ、凄さに興味が湧き、楽しむものですが、人生経験が豊富になると普段気付かない部分に目が行きがちになるものです。

その上ではディズニーランドの雰囲気を演出しているスタッフの動きや、常に美しく保たれている庭園、整然と統率されている様々なアトラクションの動きなどに改めて驚かされることと思います。

これは様々な観光地でも同様で、何度も足を運んだところでも年齢や世代が変わると見方が大きく変わるものです。

その為、還暦世代になって新たに新しいところに行くのも良いものですが、過去に行った場所に再度訪れてみると、以前とは異なった新たな発見ができ全く違った場所に見えるということが多いのです。

これこそが還暦世代に行ってみてほしい珍スポットなんです。

特にディズニーランドだと、2018年3月から年間パスポートが最大4000円も値下げされていますし、通いやすくなっていますので、今一度足を運んでみるのもおすすめです。