還暦プレゼントでよろこばれるものとは

喜んでもら得るものが一番

還暦は60歳のお祝いです。家族みんなでにぎやかにお祝いしてあげるという家も多いと思いますが、そこで気になることが1点。

還暦のお祝いで贈るプレゼントです。どういったものを贈ればいいのか、選ぶときにとても迷うものです。できる限り相手のことを考えて、喜んでもらえるものを贈りたいですよね。

特に還暦の場合だと、有名な赤色のチャンチャンコ。これはど定番と言えますが、今の還暦世代の方は若いので、昔ながらのこういう定番商品よりは、実際に使えるものの方が喜んでもらえるのではないでしょうか。

かといって、赤のカラーを外すことはしない方がいいので、赤を取り入れつつ、毎日の生活で使いやすいものを選びたいところです。

仕事も落ち着いてくる還暦という年齢で、趣味などで使えるこれから長く愛用できるものが贈るのが喜ばれるでしょう。

たとえばウォーキングを夫婦でやるのが趣味の人なら、赤のウォーキンググッズなんて喜ばれます。赤のTシャツに、赤の帽子などウォーキングする時に実際に使えますのでとても喜んでもらえます。

赤は赤のグッズでも相手のことを想像して、実際に使ってもらえるものを贈るのがいいでしょう。実用的に使えるものはどの世代でも貰うととても嬉しくなります。

赤いウォーキング関連グッズ

自分のことを考えて選んでくれたのが実際に伝わってくるからです。

定番のものを贈るよりも相手が今何が趣味でしてるか、何をしたいと考えてるかリサーチして選ぶといいでしょう。

実用的なものと合わせて、記念品になるものを贈るのも喜ばれるでしょう。

グラスに文字を入れてプレゼントすることも定番だったりしますが、意外と普段貰えるものではないので嬉しいものです。その人が好きそうなお酒などとセットで贈れば完璧ではないでしょうか。

あまり固定概念にとらわれず、相手のことを考えて贈るのがいいかもしれません。グラスの場合、丈夫で割れにくいグラスなどを贈ると少し新しくて、貰うと嬉しいでしょう。

記念になる贈り物

還暦は人生においてとっても大事な時間です。お祝いする方も相手のことを考えて一生懸命選んでプレゼントするといいでしょう。

今は様々なグッズが販売されていますので、面白い使い勝手のいいものを選ぶのもいいといえます。

相手の趣味で使えるもの、記念になるものこんなものをセットにして贈るといいでしょう。喜んでもらうためには、事前にリサーチして相手のことをさらに考えてみることでしょう。

心を込めたプレゼントなら必ず喜んでもらえるでしょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする