還暦祝いのプレゼント専門店

還暦から後も続く老後

近年、日本の社会では長寿になっているため、男性も女性も80歳くらいまでは生きるようになっています。

一生に一度の人生。短いよりは長い方が良いですし、やりたいこともそれだけたくさんできますよね。

そういうことから、もし60歳で定年退職したとしても、平均寿命の80歳までは20年という長い期間があることになります。

寿命がのびて長く生きることができるようになった分、その期間を充実した日々にすることもできます。

ですので、還暦と言ってもまだまだ60歳。これから若く元気に生きることができる時代になっているのです

さて長生きしていると日本の習慣として、長寿をお祝いするしきたりになっているので、60歳になった時も還暦祝いをしていくようになっています。

ちょうど退職とも重なることも多いので、その際に一緒にお祝いをしたりすることになるのです。

還暦祝いのプレゼント専門店について

還暦祝い専門店

還暦祝いというと、家族や親戚などが集まりお店を予約して食事会をしたり、その時に子どもや孫などからプレゼントを贈ったりするものです。

プレゼントとしては、やはり定番は赤いちゃんちゃんこや赤い頭巾などになりますが、それらは年寄りっぽいと感じる方も多いので、昨今はお祝いされる方が喜ぶものを選ぶことが多くなっています。

そこでおすすめなのが、インターネットなどで出ている還暦祝いのプレゼント専門店です。

初めての還暦祝いならばなおさらですが、どういったプレゼントが候補にあるのか、人気があるのか、見当もつかないという方がほとんどでしょう。

しかし、ネットの還暦祝いギフト専門店ならば、今の流行りがわかったりするので、誰もが喜ぶプレゼントを選ぶことができます。

そして最近の傾向としては、名入りや言葉入りでオーダー式のオリジナルの逸品を贈るのが人気です

例えば、カップやグラス、茶碗、そして時計や飾り物など。どれも普段身近なもの、日常使いするものが多いですが、それらに自分の名前が入っているわけですので、贈られる方も嬉しくまた記念になります。

中には、焼酎や日本酒などのお酒のパッケージをオリジナルにする場合もあります。こちらもラベルに自分の名前やお祝いのメッセージを入れることができます。

お酒を飲んでしまった後も瓶は残りますので、そのまま飾っておけるというのもメリットです。

事前に良く調べて注文をしておくと、当日に間に合うように用意してもらうことができますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする