母の還暦祝いに贈っていいものといけないもの

母親への還暦祝い

大切なお母さんの還暦祝いがもうすぐ!という場合、お祝いに向けてプレゼントを用意する方が多いのではないでしょうか。日頃の感謝の気持ちがこもっていて、お母さんの笑顔が見えれるような贈り物を選びたいですよね。

還暦祝いにふさわしそうなアイテムは数多くありますが、中にはお祝いに贈らない方が良いアイテムというのも存在するため、プレゼント選びは慎重に行いたいところ。

そこで、今回は母の還暦祝いの選び方や贈ってはいけないアイテムについてご紹介します。

還暦祝いは感謝を伝える場!お母さんに何を贈る?

お母さんの還暦祝いに何を贈る?

みなさんの中には、お母さんが今年や来年に還暦を迎える、という方もいますよね。

いつも感謝の気持ちをもって母の日・父の日にはプレゼントをあげたり、もちろん還暦についても家族みんなで盛大にお祝いしてあげようと思っている方もいると思います。

そのほか、遠方に住んでいたりして、日頃からなかなか感謝の言葉や記念日をお祝いできないけど、還暦は何かしらきちんとしたお祝いをしてあげたいという方もいらっしゃるでしょう。

ただ、いつも母親に対して感謝の気持ちは感じているけどなかなかそれを伝えていない、そんな方にその気持ちを伝えるタイミングのひとつとして利用されているのが還暦祝いです。

一般的にイメージされやすい母の日では、普段の感謝の気持ちを伝える事ができますが、還暦祝いの場合はそれにプラスしてこれからの健康を願うことやそれまでにお世話になったことに対しての深い感謝の気持ちを伝える事ができるので、できる限り失敗のないようにお祝いをしたいところです。

ですが、お祝いにつきものの「プレゼント」。母親への還暦祝いにはどのようなものを贈ればいいのか。これが悩みのタネですよね。

この問題については、まず本人が一番ほしいと思っているものをリサーチする事、で対処が可能です。

母の還暦祝いの選び方

母の還暦祝いの選び方

本人に直接確認してリサーチする

やはりせっかくいろいろと考えて贈るのですから、喜んでもらえるものを贈りたいというのが人情です。

そこで、母親の還暦祝いギフトでは、変にサプライズを狙うよりも本人に直接確認することが大事になります

きちんと確認することで、母親の気持ちもしっかり汲むこともできるので重要なポイントですよ。

それでも内緒で、サプライズでお祝いをしてあげた方が喜びも大きいのでは?と思う方は、普段の様子からリサーチするようにして、何か旅行を計画しているなどの場合は、行きたい場所や誰と行くのかを確認しながら贈り物を検討することがお勧めです。

趣味嗜好に合ったものを贈る

お母さんの日頃のライフスタイルから、趣味嗜好に合ったものを贈るのもおすすめ。

例えば、ガーデニングが趣味のお母さんにはガーデニングに役立つジョウロや手袋、料理が趣味のお母さんにはキッチン用品、グルメが好きなお母さんには豪華な食事が楽しめるカタログギフトを贈るなど。

お母さんの好みに合ったものであれば、「自分のために選んでくれた」という特別感を演出できます。さりげなく趣味を続けるうえで欲しいと思っているものを聞いておくと、アイテム選びの参考になります。

また、ずっと長く使ってもらうためには自分に合ったものを購入するのが一番なので、趣味に関するアイテムを一緒に買いに行くというのもおすすめです。子どもが何かを贈ろうとしてくれている気持ちがうれしく感じられますし、子どもと買い物に出かける時間も思い出に残るものなので、予定を合わせて一緒に買い物に行ってみましょう。

母の還暦祝いに贈ってはいけないもの

還暦ギフトには控えたい老眼鏡

また、逆に還暦祝いに贈ってはいけないものというものもあります。

それは老眼鏡や補聴器などのアイテムです。これらは、高額だからと選びそうになるのですが、老人扱いされたと考える人が多いので避けた方がいいといわれています

本人がどうしても欲しがっている場合には、還暦祝いとは別の機会に贈ると良いでしょう。

また、マナーの方面ですが、一般的に贈り物として定番のお茶は、香典返しなどの弔事によく用いられるためという意味で避けられていますし、踏みつけると言う事を連想させる履物も贈らない事がマナーだと言われています。

▽こちらの記事もおすすめ

還暦を迎えるお母さんが喜ぶ!貰って嬉しい還暦祝いプレゼント5選

還暦の母とUSJへ行ってきました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする