還暦祝いでのプレゼントの選び方

還暦ギフトの選び方

日頃お世話になっているお父さん、お母さん。

毎年母の日や父の日に、感謝の気持ちをこめてプレゼントをおくるという人も多いのではないでしょうか。

そして、両親に感謝の気持ちを伝える機会というのは、そういった母の日、父の日などのイベントの他に、還暦という年祝いがあります。

本来還暦というと「長寿のお祝い」の一つという意味合いがありますが、昨今は「こんなに長く生きてくれてありがとう」というものではなく、第二の人生をスタートするための一つの節目として、今後も若く元気に過ごせるよう願ってお祝いされることが多くなっています。

そんな還暦のお祝いですが、プレゼントを渡す場合には、たとえ身内だとしてもどういった物にすれば良いか、選び方に頭を悩ませてしまうこともあるでしょう。

プレゼントというのは、自分がおくりたい物にするという選び方もありますが、おくる相手が欲しがっている物にするという選び方もあり、こういった選び方をすると決めやすくなるものです。

ここから、ちょっとした例をあげてプレゼント選びの参考になるような話をしていきたいと思います。

還暦ギフトとゴルフグッズ

例えば、ゴルフが大好きで自分でもプレーする、という父親の還暦祝いのプレゼントを用意するとします。

その場合は、もちろんゴルフ関連のグッズを用意すると喜んでもらえることでしょう。

ただし、普通にゴルフ用品店でグッズを買ってきたのでは芸がありません。そこで活用したいのが、オーダーメイドのゴルフグローブです。

オーダーメイドというと本格的な響きがして面倒なイメージを抱く人もいるでしょうが、ネット通販でギフト券を購入して、自宅で採寸後に発送すれば、職人が制作してくれますから、誰でも気軽に利用できるものです。

還暦にイニシャル入りのプレゼント

なお、このグローブはイニシャルを入れることができるのが大きな特徴で、これであれば自分のイニシャル入りの特別なグローブですので、愛着を持って使い続けていくことができるでしょう

ちなみに、このオーダーメイドのグローブは、オーダーメイドと名がつくことからも想像できる通り、出来上がりまで時間がかかり、採寸後の発送から一ヶ月ぐらいかかって送られてくるので、結構待つことにはなります。

しかし、待っている間の時間もわくわくして楽しいものですよね。届いたグローブをすぐに使えるよう、次のプレーの予定を立てながら待つ時間と言うのも楽しいでしょう。

還暦のお祝いというのは一生に一度ですし、仕事を退職するなど人生の中でも大切な節目になります。ぜひよりふさわしいプレゼントを選びお祝いしてあげてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする