還暦の人に大人気! 一度は行ってみたい国内の素敵な珍スポットを紹介

2017年4月1日 0 投稿者: ohiko

珍スポットへ旅行

日本には、一般的にあまり知られていない「珍スポット」というものが数多く存在しています。

旅行が好きで、今までいろいろなところに行ったという人でも、この様な珍スポットの中には聞いたこともない、という場所が意外と多いはずです。

そこで、今回は還暦世代の旅行のススメに触れながら、還暦世代におすすめの国内珍スポット例をご紹介します。

 

還暦世代の旅行のススメ

還暦世代の旅行のススメ

還暦を迎えるような世代の方にとっては、仕事も一区切り付けられる段階でしょう。

「これから自由な時間を謳歌しよう」と意気込む人も、たいへん多いです。

一方で、なかなか人生の楽しみを見つけることが難しいと考える人もおられるようです。

せっかくの自由な時間、できるだけ楽しく、有意義に過ごしたいところです。

若い頃にアクティブに活動してきた人ほど、自分は色々なところへ行ったと考えているでしょう。

同時に、色々な事を見てきたと考える人もいるはずです。

しかし、実は日本にはいろいろな珍スポットがあります。

こういった場所を全て網羅してきた、という人は、そうそういないでしょう。

過去にはあまり知られていなかった場所、若しくは最近話題になった場所などは、年月を経るごとに名所も変わっていくものです

その為、還暦になったからと言って新しい名所に出会えないとか、旅行に行っても面白くないと考えるのは早計です。

実は年を追うごとに新しい発見が出来るということもあるのです。

 

還暦世代におすすめの国内珍スポット

還暦世代におすすめの国内珍スポット例

ここでは、これから旅行を考えている還暦世代におすすめの国内珍スポットをいくつかご紹介します。

手塚治虫記念館

兵庫県にある手塚治虫記念館は、手塚漫画・アニメのミュージアム。

ブラックジャックや火の鳥、鉄腕アトムなど手塚治虫の作品を若い頃に読んだという方も多いのではないでしょうか。

懐かしさを感じさせる宝物が多く、ワクワク感を感じずにはいられない、漫画が好きな方におすすめの場所になっています。

原画展示やジオラマなど、魅力的なコンテンツが豊富に揃っています。

また、手塚作品が約2000冊蔵書されており、しかもこれらは全て読み放題。

各種イベントやグッズ販売もあり、手塚ファン垂涎のスポットとなっています。

 

江川海岸

還暦世代におすすめの国内珍スポット例

千葉県木更津市にある江川海岸は潮干狩りのスポットとして知られています。

また、海の中に電柱が並んでいる光景が楽しめるスポットでもあります。

夕日が落ちる時間帯は一番美しく見え、カメラを持っていれば記念に写真を撮りたくなるような場所です。

昼間でも、じゅうぶんフォトジェニックな写真を撮れるでしょう。

ほとんどの人は潮干狩りで訪れる場所ですが、写真家にとっては、穴場と呼べるようなスポットです。

サンメッセ日南

宮崎県日南市のサンメッセ日南では、イースター島を思わせるような建ち並ぶモアイ像を見ることができます。

イースター島の本物のモアイ像を完璧に復刻した7体のモアイ像は、大きさ5.5メートルと迫力満点。

モアイ像を触ると運気が上がると言われており、ある種のパワースポットとしても人気の場所です。

レストランや温泉まで完備されています。

また、施設内にはブランコやアスレティックなども完備。

お孫さんと訪れるには、絶好の環境が整えられています。

 

ディズニーランドもオススメ

ディズニーランドもおすすめ

還暦世代の方だからこそ行ってみてほしい名所の中に、ディズニーランドがあります。

「えっ?ディスニーランドなんて若いときに、いや最近でも孫と一緒に行ったから、特に目新しい場所でもないし、行きたいとも思わないな」

そういう風に考える人も多いと思います。

しかし実のところ、還暦世代だからこそ同じ場所でも新しい発見ができるという部分が有ります

若い世代は、アトラクションやその仕掛けの大きさ、凄さに興味が湧き、楽しむものです。

一方で、人生経験が豊富になると普段気付かない部分に目が行きがちになるものです。

その上ではディズニーランドの雰囲気を演出しているスタッフの動きや、常に美しく保たれている庭園、整然と統率されている様々なアトラクションの動きなどに改めて驚かされることと思います。

これは様々な観光地でも同様で、何度も足を運んだところでも年齢や世代が変わると見方が大きく変わるものです。

そもそもディズニーランドは、日本最大規模の遊園地です。

一度二度訪れただけでは、おそらく全てを見回ることはできません。

だからこそ、繰り返し訪れて、再発見するという楽しみ方を見出せるわけです。

還暦世代になって今まで行ったことのない、新しいところに行くのもよいでしょう。

しかし過去に行った場所に再度訪れてみると、以前とは異なった新たな発見ができ全く違った場所に見えるということが多いのです。

これこそが還暦世代に行ってみてほしい珍スポット、というわけですね。

特にディズニーランドだと、2018年3月から年間パスポートが最大4000円も値下げされています。

たいへん通いやすくなっていますので、今一度足を運んでみるのもおすすめです。

 

▽こちらの記事もおすすめ

還暦祝いに、ディズニーの年間パスポートを送ったエピソード

還暦祝いとはどういう文化? まずはしっかり理解を深めておこう!