還暦祝いのプレゼントにオススメなプレゼントとは?厳選5つを紹介!

2016年5月10日 0 投稿者: ohiko

還暦祝いにおすすめ品5選

還暦とは、長生きをお祝いするしきたりの一つで、60歳のお祝いになります。

お祝いは、家族や親戚が集まり食事会などと一緒に行うことが多いです。

そこで、その還暦のお祝いで、実際にどのようなものをプレゼントすればいいかとなると悩んでしまいませんか?

実際に還暦祝いのプレゼントを選ぶのは、予備知識がないと少し難しい部分があります。

今はインターネットで検索すると、様々なギフトが販売されていますが。

その中から筆者のおすすめのプレゼントを、厳選して5つ挙げてみます。

ぜひ、参考にしてみてください。

 

還暦祝いのプレゼントの選び方

還暦祝いのプレゼントの選び方

赤色が使われているもの

還暦祝いのプレゼントの選び方としては、まず還暦祝いのテーマカラーが入っているアイテムを選ぶ方法が挙げられます。

赤色には魔除けや厄除けの力があると信じられており、昔から還暦祝いの際には赤色のものを贈る習慣がありました。

今後の健康や長寿を願うことができる縁起のよさがあります。

プレゼントを選ぶ際に赤色のデザインがあしらわれているものを選ぶと喜ばれます

還暦祝いらしさ、というのも演出できるでしょう。

花束を贈る場合は、すべて赤色でも問題ありません。

ただし、日頃身につけるようなものや実用品がすべて赤色だと抵抗がある人もいるでしょう。あくまでデザインの一部として赤色が入っているものを選ぶと良いでしょう。

ネックレスであればチャーム部分が、腕時計であれば針だけが・・・というようなかたちですね。

もちろん、アイテム自体に赤色が入っていなくても問題ありません。

包装やラッピングなどを赤色にするのもおすすめです。

せっかくの縁起の色ですので、プレゼントのどこかに赤色を取り入れてみましょう。

ライフスタイルや趣味嗜好にマッチしたもの

還暦祝いのプレゼントの選び方

還暦以降の生活は、仕事を続けたり、退職して趣味を楽しんだり人それぞれ。

そのため、生活に密着した実用品を贈りたい場合には、ライフスタイルに合わせたプレゼント選びが大切となります。

例えば、お仕事を続けられる方にはネクタイやタイピン、キーケースなどがおすすめです。

趣味を楽しまれる方には趣味に使えるウェアやグッズなど。

とにかく一番打ち込んでいる趣味に沿ったものが好ましいでしょう。

逆に新しい趣味を開拓できるようなプレゼントも、選択肢として考えられます。

また、還暦を迎える方がお酒を日頃好んで飲む場合には、焼酎サーバーや名入れのお酒、名入れの酒器を贈るという選択肢も出てきます。

物に限らず、グルメや旅行が好きな還暦の方には、食事や温泉旅行などの体験ギフトを贈るというのも素敵です。

今では体験ギフトがまとめられたカタログギフトが幅広く展開されていますので、予算に応じたものを選んでみましょう。

ただしグルメや旅行の場合は、「思い出がかたちに残らない」という側面があります。

したがって、何かかたちとして残るようなプレゼントも贈ることがおすすめです。

人生の節目の記念になるもの

手元に残り還暦の思い出を振り返ることができる記念品も還暦祝いに人気があります。

特に、人生の節目をお祝いするとともに感謝の気持ちを伝えるプレゼントとしては、名前詩やオリジナルメッセージ入りの似顔絵、名入れグッズが人気です

どれも世界に一つしかないオリジナルギフトになりますので、

大切な人生の節目である還暦祝いのギフトとして最適です。

眺めているだけで幸せな気持ちになりますし、インテリアとしても活用できます。

もしインテリアとして活用したい場合は、ある程度部屋の調度を乱さないチョイスが求められます。

還暦祝いにおすすめのプレゼント5選

還暦祝いにおすすめのプレゼント5選

それではおすすめの還暦祝いプレゼント5つを見ていきましょう。

赤いちゃんちゃんこ

まず一つ目は、定番ですが王道の赤いちゃんちゃんこでしょう。

知名度的にも赤いちゃんちゃんこ=還暦という印象が大きいですので、ハズレがないギフトともいえるでしょう。

昔から、赤い衣服を着ることで、災いを避けることができるという意味合いがあり、無病息災を願うお祝いには、やはりかかせないプレゼントです。

ただし、やや実用性に欠けるという側面もあります。

赤いちゃんちゃんこに付け加えて、実用性の高い何かを合わせて贈るのが理想的と言えるでしょう。

名入りプレゼント

二つ目は、名前の入った各種プレゼントです。

今名前やメッセージを入れることができるプレゼントは需要が大きく、ネットの販売店自体も多くなっている印象です。

さて、還暦祝いのプレゼントとして湯のみが最も多かった時代もありました。

しかし最近では色々な物に名前を入れられるようになっており、こうした形でのお祝いも定番になりつつあります。

どういったものが好みなのか事前に調べておくと、購入する時の参考になるでしょう。

親子関係である、ということであれば、直接聞いてしまうのもよいでしょう。

そうすれば、本人にとってベストなプレゼントを選ぶことが可能です。

名入れボトルと記念日新聞は還暦サプライズができる

旅行

還暦に温泉旅行をプレゼント

三つ目は、温泉などへの旅行です。何も、品物ばかりがお祝いではありません。

近場での旅行であれば、親戚など多くの人を呼ぶことができ、還暦を迎える方達の記憶に残る素敵な思い出作りができるでしょう。

場所のチョイスは非常に重要です。

年齢や趣味趣向にマッチした場所を選びましょう。

またその際は記念写真もたくさん撮っておきたいですね。

還暦世代が行ってみたい国内珍スポット

大河ドラマの地を巡るツアーに多い還暦世代

カタログギフト

四つ目はカタログギフトです。好きなものを買ってあげようとしても、遠慮されてなかなか思うようにいかないケースも少なくなく、また個人の好みがあるので、せっかくプレゼントしても実はあまり意中のものではないこともよくあります。

カタログギフトは自分で好きなものを選べるという楽しみがあり、喜ばれるプレゼントの1つです。

その中からひとつを選んでもらい、プレゼントする、というような流れですね。

ミスマッチが起こらないというのが、カタログギフトを使う最大のメリットです。

メッセージや似顔絵

五つ目に、メッセージや似顔絵です。お金を払って買ったものではありませんが。

しかし、心のこもったメッセージや似顔絵は、必ず人の心を打ちます

還暦という節目のお祝いには、実は一番ふさわしいプレゼントかもしれません。

まだまだたくさんのプレゼントがありますが、感謝の気持ちを込めて贈るものには、それぞれ立派な価値があるのです。

 

▽こちらの記事もおすすめ

ランキング入りの「還暦のお祝い」ギフト

還暦祝いのプレゼント、どこで買えばよい? 人気店を紹介します